2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.11.
ロシア隕石落下 友人はUFOと・・・


<ロシア隕石落下>直径10メートルの可能性…専門家指摘

 国立天文台によると、上空を発光しながら通過していく様子は、隕石の落下に伴う現象だという。通常は上空で分裂して散り散りになるが、今回は、低空まで形を保っていた。軌道が予測できる天体は、直径45メートル程度が限界。これより小さい隕石の接近を事前に把握するのは困難だ。



地球に接近する天体の研究をしているNPO法人「日本スペースガード協会」も映像を分析。隕石は東から南へ通過し、上空約40キロで温度が上昇し、爆発したとみられる。協会は、衝撃波による被害と発光の程度から、直径約10メートルに近かった可能性を指摘する。

 協会の高橋典嗣(のりつぐ)理事長は「仮に地表到達時に10メートル規模であれば、直径100メートルのクレーターができて壊滅的な被害となったはず」と話す。16日未明に地球近くを通過する小惑星(直径45メートル、推定重量13万トン)の軌道は南北方向と、隕石の軌道とは異なり、関係はないという。

 国立極地研究所の小島秀康教授(隕石学)によると、地球に落下する隕石は、直径約20センチ、重さ10キロのもので年間約800個。小島教授は「数百人規模のけが人が出た例は、記録上ないのではないか」と驚く。


すごい映像ですねぇ^^;


2013.02.16 Sat 16:09
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

温泉ソムリエT-AKADA

Author:温泉ソムリエT-AKADA
ベイスターズファンの高田氏の手柄をブログに掲載する予定・・・笑
温泉ソムリエ、温泉入浴指導員です(^^)

最新記事
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
トラックフィード
track feed 東京温泉ソムリエたぬき
厚木市からのトピックス
zenback
検索フォーム
最新トラックバック